掲示板


コメント: 2
  • #2

    あい (金曜日, 02 12月 2011 19:36)

    医療者なんだけど「素の自分」で参加出来る場所。話しているうちに「あ~こんな医療者になりたいかも」なんて思える場所。
    穏やかな気持ちで住民と医療の関わりについて考えられる。
    実はこんな場所が欲しかったと実感してしまいました。

  • #1

    juri (金曜日, 02 12月 2011 17:37)

    第1回では "かかりつけのお医者さんはありますか?"というテーマの対話から、人によって、家族によって、またシチュエーションによって、医療との関わり方、医療の評価基準が様々であることを改めて認識。

    第2回は"かかりつけの医院はどんな感じがいいですか"がテーマ。楽しみ。

    待合室に人があふれる医療機関の診察室ではなくベーカリーカフェで、おいしいお茶とパンをいただきながら、普段着のお医者さんや街の皆さんと、医療者-(潜在的な)患者という関係を超えて、リラックスして楽しくホンネを話せるステキな場。

    頻繁に医療機関を訪れる方にも、医療とは縁遠い方にも、オススメのコミュニティ。